樹脂・金属の精密微細加工品の試作開発において技術と知識によって開発期間短縮とコストダウンを実現する技術情報サイト

医療機器 開発・製造展MEDIX
  • 最新 微細加工コストダウン事例
  • 微細加工技術ニュース
  • 微細加工とは
  • 精密加工と微細加工の違い
  • 微細加工のポイント
  • 微細加工のニーズ
  • 研究開発者が知っておくべき微細加工のポイント
  • 精密微細加工 技術相談室
  • 微細加工 Q&A
  • 微細加工用語集
  • 微細加工職人のつぶやき
  • お問合せ

研究開発者向け微細加工テストセンター 微細加工でお困りの案件がございましたらお気軽にご相談ください! お問合せはコチラ

GOTOSEIKEN

トップページ > 微細加工職人のつぶやき > φ0.1以下の穴明け加工について

φ0.1以下の穴明け加工について

お客様より良く確認がされる内容で多いのが、

「φ0.1以下の穴の加工はできますか?」

上記の様な質問です。

実際に市販されている刃物があれば、対応出来ます。

と、単純に回答出来れば良いのですが、

実はそんなに単純ではありません、

切削工具の材質、刃長、

切削工具をクランプするミーリングの種類

使用する機械、切削油等の加工環境

加工部の形状、加工材料、により

精度、納期、価格に大きな変化が起こります。

この様な内容を加味して、

切削条件を整えることにより

精度の良い穴加工が出来ます。

加工材質、加工深さ、加工穴の精度はどれも、

価格、納期に大きく影響します。

S(営業)

 

 

カテゴリー: 微細加工職人のつぶやき パーマリンク