樹脂・金属の精密微細加工品の試作開発において技術と知識によって開発期間短縮とコストダウンを実現する技術情報サイト

医療機器 開発・製造展MEDIX
  • 最新 微細加工コストダウン事例
  • 微細加工技術ニュース
  • 微細加工とは
  • 精密加工と微細加工の違い
  • 微細加工のポイント
  • 微細加工のニーズ
  • 研究開発者が知っておくべき微細加工のポイント
  • 精密微細加工 技術相談室
  • 微細加工 Q&A
  • 微細加工用語集
  • 微細加工職人のつぶやき
  • お問合せ

研究開発者向け微細加工テストセンター 微細加工でお困りの案件がございましたらお気軽にご相談ください! お問合せはコチラ

GOTOSEIKEN

トップページ > 微細加工職人のつぶやき > プラスチック(ABS,PC,POM,PEEK,PPS,テフロン)を使用した精密加工、微細加工 ABS編

プラスチック(ABS,PC,POM,PEEK,PPS,テフロン)を使用した精密加工、微細加工 ABS編

9801個の四角い座グリ

壁の厚みは先端が0.03tのテーパ形状

座グリ寸法は0.3×0.3×0.3

最初に書いてある内容は

先月、取り組んだ加工です

一言で表すと

小さい

現物は大変微細です。

まず 9×9マス のスケールダウン版を製作

材質も加工がやりやすく、安価なABS(自然色)

を使用して、加工開始

なんと衝撃的な加工時間を記録しました。

加工時間短縮のため、煽りをいれると

刃物が折れてしまいました

挙句、200倍で拡大するとバリが縁にくっつき

穴を塞いでしまっていました。

加工条件、工程、切削工具を変更して、

なんとか完成させました。

ところが、さらなる落とし穴が発覚

次回 PC編に続く

2013.4.9

内容については、御客様に了解を頂き掲載しております。

後藤寛人

技術担当 K(CAD/CAM)

 

カテゴリー: 微細加工職人のつぶやき パーマリンク